巻き下敷き【複写式伝票印刷の加工】

伝票の加工オプション

複写式伝票の巻き下敷きとは

冊子形状に製本された複写式伝票は、ボールペンなどで記入すると何枚にでも下の紙に複写されてしまい、それを防ぐのに下敷きが必要になってきます。

巻き下敷き(折込み下敷き)は、複写式伝票の一番下のうら表紙に伝票の倍の長さの厚紙ボール紙を固定し、伝票と一体にした下敷きです。

普段は伝票と同じサイズになっているので邪魔にはなりません。使うときは、複写一組の下に巻きこむように差し込んで使用します。

伝票と下敷きが一体になっているので、下敷きを探す手間もなく、外出先での伝票の使用等にはとても便利な機能です。

伝票の加工オプション

巻き下敷き有り 複写式伝票印刷のお見積り

複写式伝票印刷のお見積りは、下記のお見積りフォームで承ります。
●巻き下敷き加工をご希望のお客様は、お見積りフォーム内部の「加工」→「・巻き下敷き」箇所を「有り」に設定してください。巻き下敷き加工有りの御見積書を御提示いたします。

▼お見積りフォームでは、複雑な複写式伝票印刷への加工が簡単に選択できるようになっていますので、初めての方でもお気軽にお問い合わせ下さい。

複写式伝票(2枚~5枚複写)の お見積り

オリジナル伝票印刷に関するお問合せは、
電話024-905-4861で承ります。
お気軽にお問い合わせください。

オリジナル伝票印刷 事務用印刷そうけん舎

ページの先頭へ